2018年11月02日

南アルプス最深部(奥大井)


南アルプスを起点として活躍している登山ガイドの唐橋さんからリニアの工事の関係で
来年は大井は騒々しくなるとのお話から最後の最後(小屋仕舞い前)に行ってきました。
登山ガイドクマあし
として登山や自然観察ガイドを企画運営している方です。
10月31日(火曜日)〜11月1日(水曜日)での軽い登山で紅葉を楽しんでまいりました。

紅葉は良い感じです。
DSC02423.JPG

二軒小屋から転付峠を目指します。
峠に着きますとご褒美に!
DSC02445.JPG

DSC02443.JPG

富士山を拝んで昼食を頂いて元の道を引き返し
二軒小屋に宿泊です。
山小屋なんですが、大きなお風呂もあり食事も美味しい!
一寸お酒を頂いて(笑)
翌日は
二軒小屋付近を散策して
ここは
大井川の始まるところ!

DSC02501.JPG

でも水量は凄い!!

DSC02500.JPG

よく見てください、虹が・・・黄ハート
DSC02499.JPG

その後、
椹島にバスで移動で鳥森山に軽く登山
山頂からは
赤石岳が良く見えました。
我がホール主任は唐橋ガイドさんや一緒に登った山ガールから
「来年はあそこ!」と誘惑されて・・・(笑)
DSC02523.JPG

赤石岳を見据えて少しやる気のなっているポーズ(大笑)

DSC02519.JPG

ですが、南アルプスはアクセスが悪い!と言いますか
奥が深い!
新東名を下りてから集合場所の畑薙第一ダムまで1時間半以上
7時集合ですから(深夜2時半自宅出発)
途中で3頭の鹿(違う場所で)にも出会うし
二軒小屋宿泊者は送迎バスで一般車両進入禁止道路を進む事
1時間半
確かに景色はよく飽きないのですが道路が悪路(チベットよりひどい)
ですが、
リニアトンネル工事が本格的に始まっており、
工事関係者の宿舎を現在建築中
来年には様変わりしているかも・・・

トンネルの工事で出た地下水をどう処理するのか?
大井川に流す?(濁った水、勿論機械の油とか含まれますよね。魚大丈夫?)
大井川に流さない?(水量減りますよね?)

リニアを必要ないと思えるわたくしはお金の無駄使い!と思えてなりません。
(儲ける人は・・・いるだろうけど)

奥大井の人たちは皆さん親切で良い思い出を沢山いただきました
また来年に伺います。
posted by うまよいびと at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ