2015年07月02日

雨模様の7月


半夏生と呼ばれるこの日当たりは昔から雨が多いようですね。
田植えを終わらせて農家さんにとっては休息をとる大事な日でもあるようです。
香川県では、田植えを手伝って下さった人達にうどんを振舞って労をねぎらってとか・・・
そんな理由から7月2日はうどんの日になったとか・・・

関西では半夏の日にタコを食べる風習があるようでタコの日でもあるようです。

疲れからアッサリとうどん?
湿気に負けないで粘り強く吸い付くようにタコ?

どのみちとんかつは無いな!
このところ夜がお茶引く馬酔木の一人ごとでした。
posted by うまよいびと at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/148130216
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック