2017年11月21日

遂に!手を出しました。


遂に(しばらくぶりに)パスポートを手にしました。
主任と娘の旅行と言いますか、空港に見送り、迎えで行ってますと、
どこか旅に出たくなりました。
そんな訳で先ずパスポートを!

DSC_0317.JPG
そして、記録用にカメラを購入

DSC_0319.JPG

いつもなら(怒!)の金額に神様(おかみさま)はクレーム無し!
先月の旅行が効いてる!

昔のパスポートはあまり聞かない場所で入国です。
小笠原諸島父島二見港

DSC_0318.JPG

二見にはヨットでサイパンから帰国の地です。
太平洋を北上している時、不思議な感覚を覚えました。
宇宙との一体感と申しましょうか、
身体中にその時から変化が暫く続きました。
(身体に弱い電気が流れるような・・・)
その後、中国人の気功の先生から
「それ、気の流れ〜!」と教えて頂きました。
先生から気功をおしえて貰うと
ドンドンチカラが強くなり
額にあるツボ(額中でしょうか?)辺りがジンジンして
額が割れるような(玉子が割れるような感じ)に悩んで先生に
相談したところ「いい傾向ね〜ソロソロ蛍光灯とか見るだけで消せるよ」
と言われたんですが怖くなって額中を閉ざしました。
また、あんな経験ができるとこ行きたいな〜
今度はどこに行こうか?
ノイズ無い処・・(出来ればネットの無いところに)

DSC00002.JPG

こんな遠くではありませんが(笑)
あてはあるんですが、もう少し体力増強しないと・・・ね。

旅に出たくなる時思い出しつぶやくのが奥の細道の序文です。
来年の目標が出来た幸せ!

・・・・・TOSSランドより序文引用・・・・・

月日(つきひ)は百代(はくたい)の過客(かかく)にして、
行(ゆ)きかふ年もまた旅人(たびびと)なり。
舟の上に生涯(しょうがい)をうかべ、馬の口とらえて老(おい)をむかふるものは、
日々(ひび)旅(たび)にして旅(たび)を栖(すみか)とす。
古人(こじん)も多く旅(たび)に死(し)せるあり。
よもいづれの年よりか、片雲(へんうん)の風にさそはれて、
漂泊(ひょうはく)の思ひやまず、海浜(かいひん)にさすらへ、
去年(こぞ)の秋江上(こうしょう)の破屋(はおく)にくもの古巣(ふるす)をはらひて、
やや年も暮(くれ)、
春立てる霞(かすみ)の空に白河(しらかわ)の関こえんと、
そぞろ神(がみ)の物につきて心をくるはせ、道祖神(どうそじん)のまねきにあひて、
取(と)るもの手につかず。
ももひきの破(やぶ)れをつづり、笠(かさ)の緒(お)付(つ)けかえて、
三里(さんり)に灸(きゅう)すゆるより、
松島の月まず心にかかりて、住(す)める方(かた)は人に譲(ゆず)り、
杉風(さんぷう)が別墅(べっしょ)に移(うつ)るに、
  
草の戸も 住替(すみかわる)る代(よ)ぞ ひなの家

面八句(おもてはちく)を庵(いおり)の柱(はしら)にかけ置(お)く。


posted by うまよいびと at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181638481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック