2018年10月13日

受動喫煙


とんかつの店馬酔木が店内禁煙としまして随分と時が立ちました。
それはまだ、飲食店では禁煙は無理!と言われていた時代です
たばこを吸わない人には喜ばれましたが、
喫煙者さんは吸えない事にご立腹!
ご注文の後でもお帰りになられたお客様も大勢おいででした。

この頃は禁煙が浸透いたしましたので禁煙であることに
抵抗される方は殆どおりません。

このところ
受動喫煙が話題になっておりますが、どれほどの悪影響があるか
個人的には疑問でしたが、
先日その煙が晴れました。

わたくしは
生命保険の見直しを行い、新しい保険の契約を致しました。
色々な問診のほかに口に綿棒のような物をくわえて
2分ほど・・・何の検査かとお聞きしますと
喫煙のチェックとか
ニコチン、タールとかが出ますと話が違うので契約出来ません。
「問題は無いですが何処か不安ですよね〜」と
担当者さんとお話しますと、
「過去に1人だけ昔から吸ったことのない人が
   喫煙に引っかかり契約できない方がいらっしゃいました」
その理由をお聞きしてタバコの怖さを知りました。
彼の職場は
多くの方が喫煙者で受動喫煙状態が長く続いたとのこと。
それなら、
肺がんの被害に遭う方もいますね。

早めに店内禁煙として
お客様にもスタッフさんも守れました。

DSC_2090.JPG
posted by うまよいびと at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184675131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック