2018年05月23日

大切な関係


貴方にとりまして、「大切な関係・・・」ってどなたですか?
ご夫婦なら相方、ご両親、お子様、恋人、友達・・・・
その方それぞれでしょうね。 
千差万別と言う言葉が適切でしょう。
わたくしの場合
相方、母、子供は勿論です。
でも、
大切な友達は少ないです。
今回は友達と言うのは当てはまりませんが、
わたくしの良き理解者(とても大切な)の
御二人と1泊2日で小旅行に行ってまいりました。
温泉に入り、お酒を飲んで、美味しい食事を頂き
大笑いで語らい、
楽しい時間を共有できました。
仕事上では聞けない話も多く
以外に思えたり感心したり!
アッと言う間の二日間
素敵な二人に感謝です。

追伸
金曜日(5月25日)から
わたくしはとんかつの店馬酔木からしばらくの間、遠ざかります。
仕事に復帰致しますのは
6月中旬となるでしょうか。
その期間は長男とスタッフが馬酔木を支えてくれます。

来月お会いする時は
一寸成長した?かもしれません
ご期待ください!

posted by うまよいびと at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2018年05月22日

大根


暑かった!と思えば急に冷え込んだりと天候が激変して
身体がついていけないと思う事が多いこの頃です。
でも、
辛いのは人間だけでないようです。
春キャベツで有名な三浦半島
今年は作っている品種が少し変えたようです。
春キャベツの美味しさは少し消えましたが、
安定した収穫量を確保できるタイプ種にシフトしたようです。
(今まではスカスカでとんかつ屋泣かせ!、雨に当たれば腐るし)
とんかつ屋と致しましては正直、安定した商品は助かります。
今、
お野菜で問題なのは大根です。
カットした時に青くなっている大根を見かけた事ないですか?
青あざ症、青変症・・いろいろな名前が出てきましたが、
要するに、大根の生理障害のようです。
土壌の乾燥、地質の上昇、環境ストレスによって、
大根自体に含まれる色素により変色するのだそうです。
今月に非常に高温になった2〜3日の影響で
現在の出荷産地にクレームが多いとか
皆様がもし大根をお買い求めになるのでしたら、1本でなく
半分でカット面を見れるものを購入することがお勧めです。
ですが、
この時期に大根を求めること自体無理があるんですがね〜
posted by うまよいびと at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年05月21日

火曜日は定休日となります。


火曜日と第三水曜日は定休日となっております。
尚、
昨年、10月より月曜日は昼の時間帯のみの営業となり
夜の営業をお休みいたします。
posted by うまよいびと at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2018年05月13日

今週は連休となります。


5月14日(月曜日)
ラストオーダー13時30分14時30分閉店となります。
都合により30分早く閉店いたします
そして
15日(火曜日)〜16日(第三水曜日)と連休となります
のでご注意下さいませ。
posted by うまよいびと at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年05月10日

嬉しい事です。


電話が鳴って応対いたしますと、
先日ご来店のお客様からのお問い合わせでした。
「日曜日に食事をしたものですけれど、会計が違っているようなのでお電話致しました」
との事
会計間違いで余分にお代金を頂いたのかと緊張する。
お話を伺って先日の伝票チェックを思い出します
「!」(あの伝票間違えだ)
「お代金が少ないな〜と思ってレシートを見たら数量が違ってるのね」
伝票には正確に個数を記入してあったんですが、レジに入力でミスをしておりました。

勿論
多く頂いて時は書留などで返金致します。
(ご予約の時のお電話番号でお知らせいたします)
いつも少なく頂いたのでそのままスルーして頂く事にしております。
「でも・・・悪いわ」と言われるお客様
「またご来店頂ければそれだけでよろしいです」
「それでは・・・そうします」

嬉しいですね〜
とんかつの店馬酔木のお客様はいい方ばかり!
心がホッとした朝の電話でした。
posted by うまよいびと at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2018年05月03日

南アルプスフロントトレイル   (七面山〜八鉱嶺〜安倍峠縦走)


火曜日の定休日と水曜日を利用して山に行ってまいりました。
5月後半の購入したリュックのあんばいと足ならしを兼ねての参加です。
ガイドさんと女性の参加者の三名で山梨県早川町七面山北参道登山口から登ります。
山頂には日蓮宗奥の院がありまして、関連の宿坊に宿泊です。
320mから1800mまで一気に登山
疲れを忘れるのはその景色!

DSC00925.JPG

早朝の日の出を拝んで七面山〜喜望峰〜八鉱嶺〜安倍峠へ
2日目は少し曇りでしたが楽しめた二日間
実はガイドさんも女性でした。
(男性は怖い!からではなくて・・・
これから先、
奥との山歩きをガイドしてもらうには女性が良いのでは?との考えからでした)
凄く!良い感じの方でした。
「こんな場所、あんな場所に行きたい」とか
リクエストしながら歩いておりました。
静かに景色を楽しんでいますと、チラチラ振り向く(笑)
(きっと体調を気にしているんだな〜)
「ア〜静かなのは景色楽しんでま〜す」と笑って話します。
この方なら奥も大丈夫!
秋の予定をチェックしなければ!
個人のリクエストにもできる限り答えてくれますので
どなたかご一緒しませんか?
ガイドの唐橋佳代子さんは
今月横浜の好日山荘で山登りを始めたい女性の為の講座もあります。
よかったらチェックしてください。
登山ガイドクマあしから



posted by うまよいびと at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・レシピ

2018年04月26日

ゴールデンウイークの営業案内


4月28日から5月6日までの期間は、
すべての時間帯でご予約にて店舗運営を行います。
尚、
ランチメニューのご用意は
5月2日(水曜日)のみとなりますので
ご注意下さいませ。
posted by うまよいびと at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年04月21日

仕込みを終えて東京に


仕込みを終えて今日は東京神保町へ
昔に比べ東京へのアクセスは良くなりました。
市営地下鉄グリーンラインで日吉に出て
都営三田線で神保町まで1時間です。
日吉から座れまして、読書を・・・でも
睡魔が(笑)
寝込んで乗り過ごすのが怖くて必死にがんばります。
駅に着き乗客が乗られると周りを見回し
席を譲る方がいらっしゃるか探します。
この駅は若い方ばかり・・・と
思った矢先
近くに立つ若い女性が手に花柄の杖をもっているのが見えました。
「座られますか?」
「ありがとうございます」
(乗り越す心配がなくなったこちらがありがとうかも)
何駅か前に下車する女性
「ありがとうございます、助かりました」
軽く会釈する方に
「お気をつけて」と一言会話
エレベーターもあるけど駅はタイヘンだろうな〜と
思った昼下がりでした。
posted by うまよいびと at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2018年04月19日

上手く良くのか?行けるのか?


宮沢賢治の詩にも出てくるマノサロワール湖(阿耨達池幻想曲
彼は観ていません、想像で書いた詩です。
その神秘さは凡人には言葉に出来ない美しさとか・・・
そしてその奥には聖なる山 カン・リンポチェ(カイラス山)が見えるはず
川口彗海が天然の曼陀羅と称した山並み
チベット仏教の聖地、ヒンズー教そしてボーン教の聖地でもある
カン・リンポチェ五体投地でその山を回る人々
とんかつの店馬酔木のHPにリンクしてある野町和義さんの写真を見てから
憧れの地でした。
偶然にその地に行けるツアー(現在チベットは個人旅行禁止)を見つけ申込を致しました。
最高地点で高度5800m非常に空気は希薄で要するに高山病になる危険な地域
参加には医師の診断書が必須
身体全部を調べて頂いて、再検査が2度ほどでした。
一番驚いたのは心臓に不整脈あり・・・(まじで!)
再検査は北部病院で心エコーと
トレッドミル(ルームランナー)で坂を登る負荷をかけて
心電図に不整脈が出るかの検査
(坂を走って登くらいまで)でしたが、
不整脈は検知できず(ホッ・・)
担当のドクター(笑顔の素敵な女性でした)は
最後に
「お大事に・・・ではありませんね。頑張って行ってきてください!」
これは行かない訳にはいきませんから!
筋トレ&持久力UPにチカラが入る毎日です。

果たして行けるのか・・・(チョッピリ不安な毎日です)
posted by うまよいびと at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2018年04月10日

苦渋の決断でございます。


ここ数年の食材の高騰、輸送費から飲食店の関係する全ての
商品が値上がりを致しました。
どうすることも出来ない現状です。
食材の質を落とすことなく馬酔木を維持するために
4月10日
値上げに踏み切りました。
苦渋の決断でございます、ご理解を頂ければ幸いです。

尚、10日現在
ホームページの価格等はまだ変更に至っておりません。
変更までには少しお時間を頂きますことお許しくださいませ。

posted by うまよいびと at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ